ソフトバンクは朝安の後プラスに、ウィルコム会社更生手続終結決定を受け連結子会社化

 ソフトバンク<9984.T>が朝安の後プラス転じた。午前中は利益確定売りと米格付け会社のスタンダード&プアーズによる格下げ見通しを嫌気した売りに小安く推移していたが、日経平均が上げ幅を広げるにつれ、買いが優勢になっている。昼過ぎに全額出資のウィルコムがきょう付で東京地方裁判所から会社更生手続終結の決定を受け、連結子会社化したと発表したことも手掛かりになった。今後、ウィルコムは携帯電話事業でグループ各社と連携していく。

ソフトバンクの株価は15時現在5820円(△30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)