象印マホービンは今11月期業績予想を上方修正

 象印マホービン<7965.OS>が1日取引終了後に発表した今13年11月期の第2四半期(12~5月)決算の連結営業利益は前年同期比38.1%減の17億7700万円で着地、IH炊飯ジャーなどの販売は拡大したが競争激化で利益率が低下した。ただ、通期は為替レートを1ドル95円に見直したことで、前回予想の営業利益20億円を23億円に上方修正、前期比較では34.3%の減益になる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)