ジャステックが5月中間決算を発表、経常利益2.3倍の大幅増益を達成

 ジャステック<9717.T>がこの日の取引終了後に第2四半期累計(12~5月)連結決算を発表しており、売上高54億2000万円(前年同期比11.7%増)、経常利益5億6800万円(同2.3倍)と、従来予想の売上高50億2500万円、経常利益2億8500万円を上回る大幅増収増益となった。金融機関の制度改訂や次世代高速通信に関するIT技術などの分野に注力した営業を展開した結果、ソフトウエア開発事業における受注が増加したことに加えて、投資有価証券売却益2億8100万円を営業外収益に計上したことなどが要因としている。
 なお、13年11月期通期業績予想は売上高102億9700万円(前期比7.1%増)、経常利益7億8900万円(同25.6%増)の従来予想を据え置いている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)