三菱商が4日続伸、米の火力発電所買収が支援材料に

 三菱商事<8058.T>が4日続伸。同社や企業年金連合会、みずほ銀行、国際協力銀行はカナダの公的年金と共同で月内に米ミシガン州の火力発電所を買収すると、2日付の日本経済新聞が報じており、これが支援材料となっている。買収総額は2000億円弱程度とみられているもようだ。買いコストに対する収益貢献の程度などは未知数ながら、欧米株高で全体相場の地合いも良く、素直に好感する形となった。

三菱商の株価は10時5分現在1751円(△36円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)