住友林業が4日続伸、全米ナショナルビルダー目指しテキサス住宅会社へ出資

 住友林業<1911.OS>が4日続伸。1日に米国テキサス州の住宅会社ブルームフィールド社に出資、持分50%を取得したと発表したことが材料視された。同社はシアトル地区で住宅を手がけるなど、全米ナショナルビルダーを目指して事業を拡大しており、今回の資本参加により、テキサス州に事業エリアを広げる。ブルームフィールドは13年12月期に販売棟数600棟、売上高1億3500万ドルを計画しており、今後、ブルームフィールドが確保する約3500区画とシアトル地区と合わせ、年1500棟の販売体制を整えていく。

住友林業の株価は10時21分現在1257円(△35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)