住友鉱が大幅に4日続伸、金など資源価格上昇で再評価

 住友金属鉱山<5713.T>が大幅に4日続伸。株価は一時、前日比65円高の1190円まで買われている。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物相場は1日、中心限月の8月物が前週末比32.0ドル高の1トロイオンス1255.7ドルに上昇。7月に入り新規資金が流入し、金価格は上昇した。また、原油価格も反発に転じるなど足もとの資源価格は反発基調にある。同社株は資源価格下落で下げ基調を強めていただけに、金などの市況反発とともに見直し買いが流入している。

住友鉱の株価は11時17分現在1188円(△63円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)