ニッパツが続落、岩井コスモが投資判断を引き下げ

 ニッパツ<5991.T>が小幅ながら続落。この日は岩井コスモ証券が1日付で投資判断を「B+」から「B」とし、目標株価を1300円から1200円に引き下げたことが観測されている。同証券によると、同社の4~6月期の全体業績は社内計画に沿った形だったが、好業績を予想した精密部品事業(HDD関連)は需要が低迷し収益が伸び悩んだと指摘。HDD関連を中心に不透明な点が残ることから、14年3月期業績に不安材料があるとしている。

ニッパツの株価は12時43分現在1142円(▼7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)