日東工器6月販売実績は前年割れもネガティブ材料視されず

 日東工器<6151.T>が4日続伸している。この日の午前中に6月の個別販売実績を発表しており、前年同月比3.3%減と2カ月連続で前年割れとなったが、地合いの改善もあって特にネガティブ材料視はされていないようだ。主力の迅速流体継ぎ手「カプラ」は同5.8%減と減少したものの、建築機器は同2.5%増となった。

日東工器の株価は12時50分現在1874円(△25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)