日経平均入れ替えで任天堂採用も、除外候補には三菱製紙

 SMBC日興証券は1日、毎年10月第1営業日に実施される日経平均構成銘柄の定期入れ替えの予想を発表し、「大証銘柄から選ぶなら任天堂<7974.OS>の採用の可能性が濃厚」と予想した。今月16日に東証と大証の現物株市場が統合されるが、これに伴い大証を優先市場としてきた同社株の市場流動性順位が上昇するとみられている。また、三菱ガス化学<4182.T>も新規採用候補銘柄とされている。一方、除外候補としては三菱製紙<3864.T>が挙げられている。

任天堂の株価は13時2分現在1万1580円(▼170円)
三菱ガス化の株価は13時3分現在747円(△9円)
三菱紙の株価は13時2分現在95円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)