東亜バと岡野バが買われる、柏崎刈羽原発再稼働期待で人気化

 東亜バルブエンジニアリング<6466.T>と岡野バルブ製造<6492.T>がともに買い進まれた。東京電力<9501.T>が新潟県の柏崎刈羽原子力発電所の運転再開を目指すべく、原子力規制委員会に対して、新たな規制基準に基づく安全審査をできるだけ速やかに申請することを、きょう2日に開く取締役会で決める方針が報じられたことから、原発向けバルブ大手である両社も、再稼働後の関連受注増に期待が高まっている。

東亜バルブの株価は13時43分現在1230円(△80円)
岡野バルブの株価は13時43分現在370円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)