省電舎が続伸、政府のインドネシア省エネ技術輸出報道が手掛かりに

 省電舎<1711.OS>が続伸。エネルギー削減プランの提案から省エネ改修、関連機器やシステムの開発までを手がける省エネルギー支援サービス会社で、前日から9電力による節電要請が始まったことや2日付の日本経済新聞が「省エネ技術輸出で新しい枠組みをつくることでインドネシアと政府が合意した」と報じたことが買い手掛かりになった。企業の省エネによるコスト、CO2削減ニーズ対応、削減電力量の70%~80を保証するリースプランの提案で実績を持つ。

省電舎の株価は14時16分現在9万8000円(△3900円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)