日経225日足予測

日経225日足サイクル&エリオット予測
天井圏:6/28-7/9
底値圏:7/8-7/22

先週のレポートを振り返ると、「明後日6/28から来週中のどこかでいったんのピークとなるはずです。」と書きましたが、本日は7月2日なので、まだ1週間余りの余裕があります。つまり、6/28-7/9の天井圏はまだトライ中と考えてよいでしょう。来週の今頃はとっくに下がり始めているはずです。上値のターゲットは上昇トレンドラインの延長線(チャート参照してください)、これは変更ありません。その後の下値ターゲットは12300円です。12300円~124000円でダブルボトムがありますのでサポートとしては強固になっています。
長期エリオット波動的には下落の2波が終わったか、来週の値動き次第では、まだ2波の中にいると考えられます。毎週書いていますが、上昇の61.8%以上の調整(11500円)以下になることは好ましくありません。そういうことがもしある場合は2波ではなくB波と見たほうがよさそうです。
上海インデックスサイクル&エリオット予測
日経225は上海コンポジットインデックスと連動した動きが予想されますので、上海株のエリオット&サイクル分析も載せておきます。
中国の人民銀行総裁が金融市場安定のためにできることはするという強いメッセージを出したので上海株は買いが入ってきたようです。
サイクル的には6/22-7/2の底値圏は6/25に終了しました。現在7/1-7/9の天井圏をトライ中です。日経225と同様7/9(来週火曜日)までにはいったんのピークが訪れることになるでしょう。エリオット波動的には5/29から6/25までの急落を「a波」としておきましょう。