Uアローズが6月度の月次売上高を発表、既存店売上高は4カ月連続前年実績上回る

 ユナイテッドアローズ<7606.T>がこの日の取引終了後、6月度の月次売上高を発表しており、小売とネット通販を合計した既存店売上高は前年同月比10.1%増と4カ月連続で前年実績を上回った。6月は例年に比べて気温が高く推移し、メンズではシャツ、パンツなどのクールビズ関連商品やリネンシャツ、半袖カット、ショートパンツなどの盛夏商品が売り上げを伸ばしたほか、ウィメンズではシャツ、半袖カット、パンツ、ショートパンツ、スカートなどが好調に推移した。また、月末からのハウスカード会員向けセール、オープンセールの影響もあり、小売既存店の客単価、客数ともに前年同期を上回った。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)