丸栄の第1四半期営業益は前期比55%増、経費削減など奏功

 丸栄<8245.T>の2014年2月期第1四半期(3~5月)の連結業績は売上高が61億5900万円(前の期比3.1%減)、営業利益は1億400万円(同54.7%増)だった。主力の百貨店事業は、新ショップの導入に加え経費削減などの効果もあり増収益を記録した。経常利益は前期比6.2倍の1億200万円だった。
 14年2月期の売上高は262億円(前期比0.4%増)、営業利益は4億5000万円(同70.3%増)、経常利益は2億7000万円(同2.8倍)で据え置かれている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)