東亜バと岡野バが反落、柏崎刈羽原発の再稼働での不透明感を嫌気

 東亜バルブエンジニアリング<6466.T>と岡野バルブ製造<6492.T>がともに反落。東京電力<9501.T>が新潟県の柏崎刈羽原子力発電所の再稼働の申請を表明したことで、きのは原発向けバルブ大手である両社も人気化した。しかし、新潟県の泉田知事が強い不快感を示したことから、不透明感が台頭し両社も値を崩す展開となっている。

東亜バルブの株価は9時49分現在1225円(▼105円)
岡野バルブの株価は9時49分現在374円(▼25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)