ユニーが反落、株優制度導入も第1四半期の減益を嫌気

 ユニーグループ・ホールディングス<8270.T>が反落。2日大引け後に株主優待制度を導入することを発表。14年2月末現在の株主に対して100株以上1000株未満の保有でユニーグループ商品券1000円分または同額相当分の同社開発商品詰め合わせを、1000株以上でユニーグループ商品券3000円分または同額相当分の同社開発商品詰め合わせを贈呈する内容だが、同時に発表された今2月期の第1四半期決算は、前年同期に特別利益としてサークルKサンクスの公開買付けなどによる負ののれん発生益164億71百万円を計上した反動などから純利益では23億9200万円(前年同期比88.4%)となっており、大幅減益を嫌気している。

ユニーの株価は10時9分現在639円(▼45円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)