パピレス、イーブックなど大幅高、角川や学研が新刊本を原則電子書籍化との報道を好感

 パピレス<3641.OS>、イーブックイニシアティブジャパン<3658.T>など電子書籍関連が大幅高。きょう付の日本経済新聞で、「出版大手のKADOKAWA<9477.T>や学研ホールディングス<9470.T>が新刊本を原則すべて電子書籍にする」と報じられたことを受けて、電子書籍市場の拡大と事業機会拡大に期待した買いが入っているようだ。記事によると、著者の承諾を得て、紙の出版物の6~8割の価格で販売するとしており、大手出版社が電子書籍を積極化することによるメリットが期待されている。

パピレスの株価は10時57分現在2878円(△398円)
イーブックの株価は10時57分現在2356円(△214円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)