<後場の注目銘柄>=西尾レント、レンタル需要旺盛で増額も

 西尾レントオール<9699.OS>は目先の調整一巡、26週移動平均線を足場に上値期待が再燃している。同社は建設機械を主力とする総合レンタル大手。震災復興に向け旺盛なレンタル需要が継続、防災・対策工事向けの引き合いも増加している。13年9月期の予想連結経常利益は77億円が見込まれているが、保守的で80億円台への増額期待が高まっている。今期配当も前期比5円増配の20円の見込みだ。

 同社は大証1部銘柄だが、東証と大証の統合により16日には東証1部指定となることも注目材料で、需給面の思惑が浮上している。5月に2500円台まで上昇後、調整を入れたが出直り鮮明。PER13倍は依然として割安感がある。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)