ドワンゴ5日続伸、参院選公示あすに控え根強い買い攻勢

 ドワンゴ<3715.T>が大幅高で5日続伸。ここ急速に株価水準を切り上げてきたこともあって、前場は利益確定売りに一時前日比マイナス圏で推移したが、その後押し目買いに切り返す頑強な足をみせている。あす4日に参議院選挙の公示を控え、改めてネット選挙関連の最右翼銘柄として人気が継続している状況だ。参院選を前に政治家の広報戦略が熱気を帯びる方向にあるが、これまではテレビCMが最強のツールだったものの、「費用対効果を考慮すると二の足を踏む党関係者も多い」(準大手証券)とされる。ネットを使った選挙活動の解禁で、必然的にテレビCMに代替する形でネットを経由した宣伝活動の効果が注目される流れにある。その中、同社は会員数3300万人を突破したニコニコ動画を手掛け、6月28日には党首討論会をニコ動で配信し、同テーマにおいての存在感も頭一つ抜けている。株価は戻り売りをこなしつつ、6月24日につけた戻り高値55万1000円を払拭して上げ足に弾みがついている。

ドワンゴの株価は13時12分現在55万7000円(△2万9000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)