OTSが大幅高で5日続伸、引き続き米国での「OTS167」の第1相臨床試験開始を好感

 オンコセラピー・サイエンス<4564.T>が前日のストップ高に続きこの日も大幅高。株価は前日比4万2100円高い27万7900円まで買い進まれる場面もあった。引き続き2日に発表したがん幹細胞を標的とする新規低分子化合物「OTS167」の米国での第1相臨床試験を開始を好感した買いが入っている。「OTS167」は、がん幹細胞に対する治療薬候補であり、ヒトでも強力な抗腫瘍効果が期待されている新規の低分子化合物。モデルマウスを用いた動物試験においては肺がん、前立腺がん、乳がん、膵臓がんなどに対して明らかな抗腫瘍効果が確認されているとしており、今後の研究開発の進捗が期待されている。

OTSの株価は13時44分現在26万4700円(△2万8900円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)