前田道が年初来高値更新、公共投資関連株に再評価機運

 前田道路<1883.T>が大幅続伸。株価は一時、前日比56円高の1629円まで買われ、5月20日につけた1600円の年初来高値を約1カ月半ぶりに更新した。道路舗装大手の同社の2014年3月期連結純利益は前期比4.1%増の105億円と最高益更新の見込み。アベノミクスの第2弾である「財政出動」の効果の表面化が見込まれ、道路株など公共投資関連株に再評価機運が膨らんでいる。この日はNIPPO<1881.T>も年初来高値を更新するなど、道路株に見直し買いが流入している。

前田道の株価は14時35分現在1616円(△43円)
NIPPOの株価は14時36分現在1692円(▼8円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)