宇部興産は石炭火力発電設備の停止長引く

 宇部興産<4208.T>は3日取引終了後、中国電力<9504.T>に売電している山口県宇部市の電力卸供給(IPP)専用の石炭火力発電設備の停止期間が長引くと発表した。設備は3月から5月まで定期検査のため休止していたが、稼働再開過程で不具合が発生したことが原因。同社は中国電力と19万5000キロワットの電力供給契約を結んでいる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)