クラスターは4日連続ストップ高、大証が4日から日々公表銘柄に指定も買い気旺盛

 クラスターテクノロジー<4240.OS>は4日連続のストップ高。一時、前日比1万5000円高の8万7200円まで買い進まれている。大証が3日、4日から日々公表銘柄に指定すると発表したものの、旺盛な買い意欲が継続している。
 市場の一部では、同社が独自開発した、ナノ微粒子の機能性材料を高速かつ超精密に定点定量配置できるパルスインジェクター(PIJ)を材料視する見方があり、バイオ分野でも、再生医療における細胞培養組織チップ、DNA解析用チップ、メタボ検診用微笑チップの製作にPIJが重要な要素技術として使われているという。

クラスターの株価は10時35分現在7万8700円(△6500円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)