宇部興産が小動き、IPP専用石炭火力発電設備の停止長期化も反応なく

 宇部興産<4208.T>が小動き。直近安値から10%強戻したが押し目を入れることなく、値を保っている。3日取引終了後に中国電力<9504.T>に売電している山口県宇部市の電力卸供給(IPP)専用の石炭火力発電設備の停止期間が長引くと発表したが、特に反応はない。設備は3月から定期検査のため休止していた。同社は中国電力と19万5000キロワットの電力供給契約を結んでいる。

宇部興産の株価は10時56分現在190円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)