ユニチャーム反落、CS証は「アウトパフォーム」継続も目標株価は6500円に引き下げ

 ユニ・チャーム<8113.T>が反落。クレディ・スイス証券では4日付で、投資判断「アウトパフォーム」を継続しているものの、目標株価については7200円から6500円に引き下げている。同証券では14年3月期連結営業利益予想を700億円(前期比17.6%増、従来707億円、会社側計画は700億円)に下方修正しており、業績修正資本コストの見直しに伴い目標株価を引き下げるとしている。一方で、中国のベビーケア事業よりも収益性の高いサニタリーの事業趨勢(すうせい)が強いことや、その他アジア地域が堅調に推移していることから、同社の事業優位性が構造的に毀損しているわけではないと考えるともコメントしている。

ユニチャームの株価は12時58分現在5610円(▼90円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)