日立造が底堅い、英国で大型ゴミ焼却発電施設、国内では都市ごみ焼却施設を改修

 日立造船<7004.T>が底堅い。4日付の日本経済新聞が「英国で大型のゴミ焼却発電施設を建設する」と報じ、またきょう千葉県香取広域市町村圏事務組合から都市ごみ焼却施設の大規模改修と運営維持管理業務を受注したと発表したことが材料視された。英ゴミ焼却発電施設について日経では事業費は200億円前後で年内にも正式契約すると伝えている。都市ごみ焼却施設は伊地山クリーンセンターの改修を20億4000万円、運営維持管理業務は田村東部環境センターの運営を21年3月までの8年間16億4800万で受注した。

日立造船の株価は14時16分現在143円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)