小野薬は反落、クレディスイス証は投資判断「アンダーパフォーム」を据え置き

 小野薬品工業<4528.OS>が反落。クレディ・スイス証券は3日付のリポートで投資判断「アンダーパフォーム」、目標株価5500円を据え置いた。
 リポートでは「ASCO(米国臨床腫瘍学会年次集会)で好成績の発表が相次いだ抗PD-1抗体ニボルマブの次のニュースフローは、13年後半のブリストルマイヤーズ・スクイブが実施している非小細胞肺がんのフェーズ3中間解析の結果発表となろう。海外でのニボルマブに対する期待は高まる一方、国内では14年4月の薬価改定へ向けて長期収載品の薬価引き下げルールの見直しが行われる。長期収載品比率が50%台の同社にとっては厳しいルール改定となる」としている。

小野薬の株価は14時24分現在6870円(▼130円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)