ファミリーMが反落、3~5月期営業減益で

 ファミリーマート<8028.T>が6日ぶり反落。同社が4日午後2時に発表した13年3~5月期連結決算は売上高が前年同期比0.6%増の823億2800万円、最終利益が同14.2%増の55億3400万円だった。ベトナムでの合弁解消に伴う株売却で最終2ケタ増益となった。ただ、営業利益段階では新規出店や販管費などに絡むコストの増加で同6.9%減と低調。株価はこれを受けて売りが優勢となった。

ファミリーMの株価は15時現在4340円(▼70円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)