前田金が13年5月期業績見込みを上方修正、投資有価証券売却益など計上で

 前田金属工業<5967.OS>がこの日の取引終了後、集計中の13年5月期連結業績について、従来予想の売上高42億円、経常利益4億円を上回り、売上高42億800万円(前の期比8.7%増)、経常利益5億2600万円(同31.2%増)になりそうだとの上方修正を発表した。「TONEブランド」の浸透を図るために新製品開発と製品供給に努めたことで売上高が計画を上回ったほか、投資有価証券売却益を計上したことで営業外収益が膨らみ、経常利益を増額した。
 なお、保有不動産の売却など固定資産売却益を特別利益に計上したことが寄与し、純利益も従来予想の3億4000万円から9億3600万円(同3.5倍)に上方修正している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)