日経平均入れ替え、大和証は日本取引所の採用を予想

 大和証券は3日、例年10月第1営業日に実施される日経平均株価の定期入れ替えの予想を発表した。同証券では、日本取引所グループ<8697.T>を採用候補とし、予備の採用候補に三菱ガス化学<4182.T>、積水化学工業<4204.T>を挙げている。除外候補銘柄は三菱製紙<3864.T>とした。
 同証券では、16日に東証と合併が予定されている大証銘柄に関しては額面換算株価が高い銘柄が多く採用時の影響が大きく、今回の採用とはなりにくいのでは、としている。
 日経新聞からの発表は9月6日ごろと予想している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)