エスプールは一時S高、第2四半期営業利益2.5倍を好感

 エスプール<2471.OS>が一時ストップ高。同社は4日取引終了後に、13年11月期第2四半期(12~5月)決算を発表。売上高は26億円(前年同期比1.9%増)、営業利益は5900万円(同2.5倍)と増収増益となったことを好感して朝方から買いを集めている。
 売上高については、主力のビジネスソリューション事業で、障害者雇用支援サービスが展開する農園の企業参画が予想以上のペースで進んだことに加えて、人材ソリューション事業でも、コールセンター業務や携帯電話販売業務の引き合いが好調に推移し大幅増益となった。

エスプールの株価は10時16分現在453円(△43円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)