PS三菱に買い攻勢続く、国土強靭化関連として再注目

 ピーエス三菱<1871.T>に継続的な買い攻勢が続いており、きょうで7日続伸となった。ここにきて国土強靭化のテーマで注目されている。「東京オリンピック招致の可能性が高まっていることで、橋梁補修需要が潜在的なものではなく喫緊の課題として動き出す」(中堅証券)という見方で、コンクリート橋梁トップの実績を持つ同社株には個人投資家などから比較的足の長い資金が流入しているもようだ。

PS三菱の株価は11時17分現在428円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)