兼松が反発、ベトナム乳業メーカーへの出資を発表で

 兼松<8020.T>が反発。4日引け後に、ベトナムの乳業メーカー、ダラットミルク社(ダラット市)に出資し、同国の酪農飼料事業に参入すると発表した。出資額は明らかにしていない。ベトナムでは、経済成長に伴う食の多様化による需要拡大で乳製品の消費拡大が見込まれていることから、兼松では同国の酪農飼料事業に参入することで収益源の拡大を図るもよう。今後、両社共同で酪農用配合飼料施設を建設し、19年までに12年の約10倍の10万トン以上に生産能力を引き上げるとしている。ベトナム国内販売とともに、日本や韓国などへの輸出拡大を図るとしている。

兼松の株価は11時10分現在117円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)