クボタが続伸、シンガポールに日本産米の精米販売会社を設立

 クボタ<6326.T>が続伸。全般反発地合いのなか買いが優勢になっており、きょうシンガポールに日本産米の精米販売会社を全額出資で設立すると発表したことも支援材料として意識されている。玄米を現地で精米することで、さらに日本産米の需要を拡大する方針。5日の日本経済新聞は「昨年始めた香港向けと合わせて、15年に1230トンの販売を目指す」と伝えており、国内農業を支援する国策に沿った経営政策が好感されている。

クボタの株価は11時30分現在1503円(△36円)