ブロードリーフがしっかり、中国で自動車アフターマーケット向けシステム販売の合弁会社設立

 ブロードリーフ<3673.T>がしっかり。4日取引終了後に中国に自動車アフターマーケット向けシステム販売の合弁会社を設立すると発表したことが好感されている。北京で自動車リサイクル業を行う北京市再生資源利用開発と合弁で、自動車リサイクル企業向けシステムの販売とシステム運用サポート事業を進めていく。新会社へは同社が51%、北京市再生資源が49%出資する。

ブロードリーフの株価は11時30分現在1600円(△22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)