C&GSYSが急反発、3Dプリンター関連の位置づけで短期資金呼び込む

 C&Gシステムズ<6633.OS>が急反発、前日比142円高1090円まで上げ幅を広げた。金型SIに力を入れていることから3Dプリンター関連銘柄の一角に位置付けられ、値動きの軽さが短期資金を呼び込んでいる。需給整理が進み、日足は6月27日安値700円で下ヒゲの長いタグリ足を出して反発に転じるなど、チャート妙味も指摘されている。

C&GSYSの株価は13時55分現在1069円(△121円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)