ケーズHDは後場一段高、野村証が目標株価を4000円に引き上げ

 ケーズデンキホールディングス<8282.T>は後場一段高。一時、前日比175円高の3400円まで買い進まれている。野村証券が4日付のリポートで、投資判断「バイ」を継続しながら、目標株価を2450円から4000円へと引き上げたことが好感されている。
 リポートでは「14年3月期の営業利益は、前期比27%増と増益転換を予想する。中長期的には、ドミナント(特定地域への集中出店)を強化しながら、高効率な大型店を、年40店(純増30店)を目標とし安定的に出店する方針」としている。

ケーズHDの株価は14時39分現在3395円(△170円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)