<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」2位にディーエヌエ

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の5日14時現在で、ディー・エヌ・エ-<2432.T>が「買い予想数上昇」で2位となっている。

 この日は、年内をメドに米国でスマートフォン(スマホ)向けに動画やニュースの配信を開始するなど海外事業のテコ入れ方針が報じられたことを受けて続伸しているが、直近では3日にグリー<3632.T>の4~6月大幅減益観測が報じられたことで、同社に関しても業績悪化懸念が台頭、株価は低空飛行となっていた。しかし、直近の株価2000円を割り込んだ水準では悪材料織り込み済みとの見方も聞かれ始め、こうしたことが買い予想数上昇につながっているようだ。
 なお、この日はゴールドマン・サックス証券が4日付で投資判断「中立」、目標株価2200円でカバレッジを再開したことが観測されている。国内ブラウザは懸念だが、海外は利益拡大の好循環へ向かうと見込んでいる。

ディーエヌエの株価は14時57分現在1943円(△55円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)