【買い】サントリー食品<2587>2日連続の高値更新で更なる上値に挑戦=西村剛

値幅は少なくなったが需給良好で3日連続の高値更新に期待
■注目銘柄
【買い】サントリー食品インターナショナル<2587>

■注目理由
サントリー食品インターナショナル<2587>は、缶コーヒーのBOSSや「伊右衛門」でおなじみの飲料メーカーであるサントリーの中核企業です。上場初日の初値は3120円と公募価格を20円上回る水準で付きましたが、初値が安かった分上場後の株価形成に期待が持てそうです。

5日の終値は3255円となっており、4日の高値3225円を上回りかつ、5日の高値引けとなっており需給面では良好な状態が続いています。そのため8日も更なる高値更新に期待します。

注意しておきたい点としては、ボラティリティが低下していることから考えると市場での注目度は下がりつつあり、値幅も小さいことから短期的な投資資金は同社から離れていきつつあります。そのためいったん高値更新が終った段階で、初値からの株価上昇で様子を見ていた投資家が利益確定を行なってくる可能性が高く、株価が急落するリスクがあります。その場合同社の理論株価3000円程度まで下落する可能性がある点を頭に入れておくと良いでしょう。
現注目のIPO銘柄であるサントリー食品<2587>ですが、当面は短期トレードと割り切ってのぞむのが得策でしょう。