ワキタの第1四半期は経常49%増益

 ワキタ<8125.OS>が5日取引終了後に発表した今14年2月期の第1四半期(3月1日~5月31日)決算は16.6%増収、連結経常利益は前年同期比49.0増の24億1900万円と大幅増益を達成。引き続き被災地の復旧・復興工事や防災・減災工事など公共事業を中心にした建設投資増加に支えられ、売上高が伸び、稼働率アップもあって利益が大きく増えた。通期の売上高は前期比10.2%増の530億円、経常利益11.5%増の67億円と期初予想を据え置いた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)