カッパクリが強含む、3~5月期最終赤字も織り込み

 カッパ・クリエイトホールディングス<7421.T>は強含みもみ合い。同社が5日発表した13年3~5月期の連結決算は、売上高が前年同期比0.5%増の241億5400万円とかろうじてプラスを確保したが、最終損益が1億2600万円の赤字(前年同期は3億9400万円の黒字)だった。最終赤字は原価率の上昇と不採算店舗の閉店に伴う減損損失などの特損が響いた。ただ、株価は足もとの利益率低下について織り込みが進んでおり、全体相場の好地合いも味方して買いがやや先行している。

カッパクリの株価は9時8分現在1817円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)