ノダがストップ高、第2四半期業績の増額修正を好感

 ノダ<7879.T>が急伸、前週末比80円高の550円ストップ高に買われている。5日、2013年11月期第2四半期(12年12月~13年5月)の連結業績の増額修正を発表したことが好感された。売上高を従来見通しの260億円から270億2000万円(前年同期比6.4%増)、経常利益は10億1000万円を13億9000万円(同35.9%増)、純利益は6億8000万円を9億5000万円(同8.1%減)に見直した。堅調な住宅需要を背景に主力の建材製品の販売が伸びたほか、合板事業でも販売数量が増加したことが寄与した。13年11月期業績予想は従来見通しを据え置いており、先行きの増額期待も膨らんでいる。

ノダの株価は9時46分現在550円(△80円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)