ダイハツが続伸、SMBC日興が目標株価を引き上げ

 ダイハツ工業<7262.T>が続伸し、一時前日比94円(4.6%)高の2128円をつける場面があった。この日はSMBC日興証券が投資判断「2」を継続し、目標株価を2100円から2300円に引き上げたことが観測されている。同証券によると、同社の第1四半期営業利益は前年同期比5%減の360億円を予想。国内の軽自動車販売は10%減と、会社想定を上回る市場動向に対してシェアダウン(前年同期35.2%→14年3月期第1四半期32.5%、6月は29.7%)だが、インドネシアの販売増、円高修正効果などで微減益にとどまり、14年3期の会社計画営業利益1350億円は上回ると予想している。

ダイハツの株価は10時37分現在2071円(△37円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)