丸紅が続伸、米穀物大手ガビロンの買収手続き完了

 丸紅<8002.T>が続伸、株価は一時、前週末比23円高の728円まで買い進まれた。6日に米穀物大手ガビロン(ネブラスカ州)の買収手続きが完了したと発表したことが買い手掛かりになった。中国競争当局との持分譲渡契約の条件が充足されたことに伴う措置で、27億ドル(約2700億円)で買収を完了した。6日付の日本経済新聞は買収額を巡っては昨年来、36億ドルで手続きを進めていたが、ガビロンのエネルギー部門を買収対象から外したことなどにより27億ドルで最終決着、今回の買収で丸紅の年間穀物取扱量は2500万トンから3300万トンに増え、米カーギルに次ぐ規模となると伝えている。

丸紅の株価は11時24分現在709円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)