サントリーBFが3日続伸、猛暑到来も株価の追い風に

 サントリー食品インターナショナル<2587.T>が3日続伸。株価は一時、前週末比35円高の3290円まで上昇した。公開価格3100円で3日に新規上場してから、順調に上値を切り上げている。先週末5日付の日本経済新聞は「鳥井信宏社長が海外でのM&Aに6000億円を投じる考えを明らかにした」と報じたことが引き続き好感されている。また、缶コーヒー「BOSS」や緑茶「伊右衛門」などソフトドリンクを手掛け、関東地方は6日に平年より15日早い梅雨明けを迎え、全国的な猛暑が到来していることも同社株には買い要因となっている。

サントリーBFの株価は11時28分現在3275円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)