コマツが軟調、中国株軟調で買い手控え感

 コマツ<6301.T>が軟調な動き。きょうの中国・上海株式や香港ハンセン指数が大きく下げており、これを受けて中国関連株に位置づけられる同銘柄にも売りが先行している。景気減速が観測される中国では金融緩和への期待が強まっていたが、足もとは中国政策当局の金融緩和期待が後退し、これが上海株式市場などで失望売りを誘っている状況。シャドーバンキングの理財商品償還に伴う金融システム不安が依然くすぶっていることも、東京市場で関連株への買いを手控えさせる背景となっている。

コマツの株価は12時55分現在2284円(▼44円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)