小林産業が新高値、公共投資関連人気に乗る

 小林産業<8077.OS>が反発、一時前日比20円高の287円まで買われ年初来高値を更新した。建設用ボルト・ナットで業界トップを誇る商社で、被災地での復興などを含めて公共投資増での恩恵享受への期待から上値追いとなっている。今13年10月期は連結営業利益で5億5000万円(前期比13.4%増)の見込みなから、第2四半期では2億8100万円(前年同期比13.5%増)を計上していることから増額期待も高まっている。

小林産業の株価は12時45分現在278円(△11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)