PCNETが後場S高、14年5月期大幅増収増益見通しを好感

 パシフィックネット<3021.T>が後場ストップ高。前引け後に発表した連結本決算で、14年5月期業績予想を売上高38億8700万円(前期比12.4%増)、経常利益2億3000万円(同39.3%増)と大幅増収増益を見込んでいることを好感。中古情報機器は「ウィンドウズXP」サポートの終了などで企業の入れ替え需要の増加が期待できるほか、レンタル事業ではタブレット端末レンタルなどに注力することで売上高・利益の拡大を図る方針。
 なお、13年5月期は売上高34億5700万円(前の期比2.6%増)、経常利益1億6500万円(同25.3%増)となった。引取回収・販売事業で中古情報機器などの入荷台数が増加したほか、一般法人向け販売を強化したことなどが奏功した。

PCNETの株価は13時13分現在542円(△80円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)