東洋エンジがカイ気配、14年3月期の北米受注高3倍強の計画と伝えられる

 東洋エンジニアリング<6330.T>がカイ気配。同社は14年3月期の北米地域の受注高を500億円前後と前期比3倍増に増やす計画と9日付の日本経済新聞が報じており、これが株価の刺激材料となっている。高採算のシェールガス関連のプラントの引き合いが強く、これまで事業規模が比較的小さかった北米の需要増加を見込むと伝えられており、早ければ15年3月期以降の業績に寄与する見通しであることから、短期の物色資金を急速に誘導している状況だ。

東洋エンジの株価は9時9分現在478円(△32円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)