学情が反落、経団連による就活「後ろ倒し」方針で業績への影響を懸念

 学情<2301.T>が反落。8日に経団連が、大学生の就職活動を「後ろ倒し」する安倍政権の方針に合わせて、企業の採用活動を3カ月遅らせる指針を定めると発表したことをネガティブ材料視。同社は主に新卒者向けの就職情報サイトを運営ししているほか、合同企業説明会などの新卒採用イベントを開催していることから、就活の後ろ倒しは採用イベント数の減少などにつながるとの見方が強まっているようだ。

学情の株価は10時54分現在699円(▼30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)